JaNetBeans61TestReport0608ShutaKubota

Revision as of 12:22, 5 November 2009 by Admin (Talk | contribs)
(diff) ← Older revision | Current revision (diff) | Newer revision → (diff)
報告者: ShuntaKuboya

テスト環境: Ubuntu 7.10, Firefox 2.0.0.12

作業内容:
* Web Service Features Overall  (tutorial: Getting Started with JAX-WS Web Services)
 1. Do the tutorial
  " Consuming the Web Service"内、"Client 2: Servlet in Web Application"の7の過程について
    プロジェクトの実行自体には影響は無いが、processRequestメソッドの中身がチュートリアルと少し異なっている。
    実際には
    protected void processRequest(HttpServletRequest request, HttpServletResponse response)
            throws ServletException, IOException {
        response.setContentType("text/html;charset=UTF-8");
        PrintWriter out = response.getWriter();
        try {
            out.println("<html>");
            out.println("<head>");
            out.println("<title>Servlet ClientServlet</title>");
            out.println("</head>");
            out.println("<body>");
            out.println("<h1>Servlet ClientServlet at " + request.getContextPath() + "</h1>");

            out.println("<h1>Servlet ClientServlet at " + request.getContextPath() + "</h1>");

            try { // Call Web Service Operation

                org.me.calculator.CalculatorWS port = service.getCalculatorWSPort();
                // TODO initialize WS operation arguments here
                int i = 102;
                int j = 1009;
                // TODO process result here
                int result = port.add(i, j);
                out.println("Result = " + result);
            } catch (Exception ex) {
                // TODO handle custom exceptions here
            }
            out.println("</body>");
            out.println("</html>");
        } finally {
            out.close();
        }
    }
    となっている(チュートリアルにはtry-finallyが無い)

 2. Create Web Service Clients with your native language (Optional)
   問題なく日本語が表示された。


* WSDL Editor  (tutorial: Getting Started with JAXB)
 1. Do the tutorial
  各ステップとも、問題なく実行できた。

* Java EE Application Basic  (tutorial: Getting Started with Java EE Applications)
 1. Do the tutorial
  日本語版チュートリアルの、" エンタープライズアプリケーションプロジェクトの設定"->"エンタープライズアプリケーションの作成"の3の過程において
 "サーバーを「Sun Java System Application Server」に設定します。"となっているので、「またはGlassFishも可」と書いた方が良いと思われる。
  (英語版にはそう書いてあるので)
  また、"Coding the EJB Module" -> "Creating the NewMessage Message-Driven Bean"内、7の過程において、
  "When you click Finish, the new message-driven bean class NewMessage.java opens in the Source Editor."とあるが、実際に生成される
 のはNewMessageBean.javaで、ファイル名が異なる。なお、ファイルの中身については同一であった。
  また、"Coding the Web Module" -> "Creating the PostMessage Servlet"内、4の過程において、
 "make sure you import the java.jms libraries."とあるが、実際のインポート文(の選択肢)はjavax.jmsとなっている。

 2. Add new message with your native language (Optional)
  問題なく日本語が表示された。


* Configuring Deployment Descriptor  (tutorial: Building Secure Enterprise Beans in Java EE 5) 
 1. Do the tutorial
  各ステップとも、問題なく実行できた。


* Creating a Simple SOA Application With NetBeans
 "Using the Composite Application (Service Assembly) Editor"内、The design area of the Design view of the editorにおいて、
 "外部モジュール"の領域を表示させると、挙動が不安定になる(スクロールバーが点滅するような動き)
 これ以外に関しては、全て問題なく実行できた。

Java EE Application Basic
日本語版に GlassFish を追加するのは 6.1 向けの更新時に行う (この部分以外にも更新が必要なところが多くあったので)。
その他の英語版に存在する記述ミスは報告済み。 KeiichiOono

Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo