VwpFAQGeneralClientSideJa

クライアント側の状態を保存するためのコンポーネントの構成方法を教えてください。

デフォルトでは、NetBeans Visual Web Pack はサーバー側の状態保存を行います。 IDE がクライアント側の状態を保存するようにするためには、次を行います。

  1. 「ファイル」ウィンドウを開きます。
  2. 「<プロジェクト名>」>「web」>「WEB-INF」ノードを展開します。
  3. web.xml を右クリックし、「開く」を選択します。
  4. 「+ コンテキストパラメータ」を展開します。
  5. 最初のパラメータは、「server」のパラメータ値を持つ javax.faces.STATE_SAVING_METHOD になっているはずです。
  6. 最初のパラメータを選択します。
  7. 「編集」ボタンをクリックします。
  8. パラメータ値を 「server」から「client」に変更し、「了解」をクリックします。変更が更新されます。
  9. Ctrl-S キーを押して、変更を保存します。

これで、アプリケーションを再配備すると、クライアント側の状態保存が行われます。


Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo