RubyInstallationJa

Contents


注意: このドキュメントは NetBeans の安定版リリースと開発版バージョン両方でのインストール方法を説明しています。安定版(正式版)リリースに関してのインストールや設定方法は Ruby サポートのインストールと設定 を参照してください。またこのドキュメントはネイティブ Ruby の設定方法と Rails プロジェクトをデータベースとの連携についても説明します。


ダウンロード

エクストラ

RubyPlugins には追加プラグインの情報があります。

最新に更新するには

一度 Ruby サポートをインストールすればツール>プラグインで最新のものに更新できます。

  • 安定板リリースではツール>プラグインからプラグインマネージャーで行えます。

Ruby サポートのインストールと設定 を参照してください。

ネイティブ Ruby をインストールする

NetBeans は JRuby とプリインストールの Rails をバンドルしてリリースしていますが、ネイティブ Ruby も使用できます。 独自の Ruby インストールを使用するための IDE の設定を参照してください。

Gem マネージャーを使うには gem をインストールする必要があります。IDE は Ruby インストールディレクトリに書き込み権がある必要があります。詳細は RubyGems を参照してください。6.1 から Ruby プラットフォームマネージャーで Gem、Gem ホーム、Gem パスを設定できます。

連続ビルドを取得するには

特定の修正を確認するには連続ビルドを使ってください:

  • 最新ビルドに行きます
  • netbeans-hudson-trunk-buildnumber-ruby.zip をダウンロードしてください。Ruby IDE です。
  • unzip します
  • 実行します

クラスタ zip をインストールする

注意: この情報は古いので翻訳していません。原文は 英語版を参照してください。

データベースの設定

Ruby サポートのインストールと設定を参照してください。Rails データベースアクセス FAQ RubyDatabaseConfigも参考にしてください。

Apple OSX 設定

Mac OSX 特定の情報は RubyNetBeansOSX を参照してください。

Ruby Gems 設定

いくつかのシステムでは Ruby はインストールされていますが RubyGems がインストールされていない場合があります。 RubyGems を参照してください。


Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo