JaNetBeansTutorialTrans

NetBeans 日本語版チュートリアル作成プロジェクト

はじめに

NetBeans の web サイトではたくさんのチュートリアルを公開しています。その多くは Sun Microsystems が日本語版のリリースから一ヶ月後くらいをメドに日本語に翻訳して公開していますが、後から追加、更新されたものや翻訳対象から外れたものなどが存在するため、すべての英語版チュートリアルの最新の日本語訳が存在するわけではありません。このプロジェクトでは、翻訳されていないチュートリアルを有志によって日本語に訳して公開してこうというものです。

仕事や学校が忙しくなって、参加はしたけど翻訳を始めることができなくなってしまったり、あるいは途中でやめざるをえなくなってしまったりすることも多々あります。その時はその時で、途中のものを別のメンバーが引き継いだり、担当者を変更したりと、まぁ何とかなるでしょうから、興味をもった方々はまずは気楽に参加してください。

担当と進捗状況

翻訳したい箇所をお知らせください。担当表に名前をいれます。その後は大まかなスケジュールと進捗状況をご自身で更新してください。(決めていただいた期限の数日前に確認のご連絡をさせていただきます) 翻訳の進捗状況は上の表にご自身で書き込んで更新してください。開始済み50%等の簡単でかまいません。日付もお願いします。

Web コンテンツへの貢献について

NetBeans 日本語版チュートリアル作成プロジェクトへの貢献成果の 取り扱いについては、 Contributor Agreement を記入しなくてはいけないのですか? を ご参照ください。また、同ページに記載がありますが、 Terms of Use の 4.c Other Submissions の章をご参照ください。

参加方法

  1. NetBeans コミュニティーに登録してください
  2. 登録したアカウントでログイン後、ja メーリングリスト から dev@ja.netbeans.org というメーリングリストを購読してください。
  3. dev@ja.netbeans.org に担当したいチュートリアルをご連絡ください。


方法

以下の方法のうち一つを選択してください。もっとこうした方がよい、という意見がありましたらぜひお知らせください。

  1. 直接 HTML を翻訳する
  • 上記の HTML ファイルを直接翻訳していただく方法です。もっとも手軽に始められますが、翻訳していただいたファイルに更新があった場合、翻訳内容の再利用はされない可能性があります。
  1. OmegaT を使って、翻訳メモリーを作成する
  • NetBeans の各国のコミュニティーで利用されている OmegaTを利用していただき、翻訳メモリーを作成していただく方法です。OmegaT オフィシャルサイトには、日本語のページはないようでしたが、ソフトウェアは日本語版もあります。OmegaT を利用していただく場合、NetBeans のその他の翻訳で利用した翻訳メモリーと用語集を提供いたしますので、それらを利用して、翻訳をしてください。
  1. 英文を元に、翻訳ではなく、同じような内容を書き下ろし
  • 「翻訳なんて、余計面倒くさい!」という方は、英文の内容を下に、独自に書き下ろしたチュートリアルを作成していただいても構いません。ただし、下の英文と内容的にかけ離れている場合には、掲載をお断りする場合もあります。また、直接翻訳と同様、原文に更新が合った場合、翻訳内容の再利用はされない可能性があります。

これまでの担当と進捗状況

翻訳の仕方について

日本語サイトのプロジェクトドキュメントの ドキュメント作成ガイドライン のドキュメント作成時の基本ルールを参考にしてください。

訳しにくい部分は英語のまま残したり、あるいはドキュメントの全体の流れに影響ない範囲で削除してしまっても構わないです

用語集について

NetBeans 6.0.1 の用語集を以下の URL からダウンロードして参照することができます。

http://ja.netbeans.org/servlets/ProjectDocumentList?folderID=204

レビューについて

翻訳していただいたチュートリアルはレビューを通したのち、http://www.netbeans.org のページに載せさせていただきたいと思います。細かいレビューはしません。明らかに文意が違うものや、法的/倫理的に問題のある言い回しに関しては、修正をお願いする場合がありますが、それらの場合を除き、そのままの内容で掲載させて頂きます。

公開について

希望者には、翻訳者名を表記させていただきたいと思います。

翻訳リソースについて

Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo