JaNetBeansMsgBug

日本語版の翻訳バグ

日本語版のメニューやダイアログ上で変更した方が良いと思われる文言について、このページで修正状況などを管理していきます。
直した方が良いと思われる日本語メッセージを見つけたら、dev @ ja-dot-netbeans-dot-org 宛に報告してくださるか、あるいはこのページに加えて頂いても構わないです。

各列の説明

No.

識別するために連番を付けていきます。手動で付けて頂くしかないので、行を追加する場合には番号を付けてください。

修正案

報告する時点で修正案がありましたら並記しておいてください。空白のままでも構わないです。

レポート元

メーリングリストなどで流れたものは出来るだけ次回に(仮にでも)直しましょう。

ステータス

ステータスは以下のいずれかにします

<<空白>> 未対応
修正済み 修正済み
修正しない 現状の訳のままとする


コメント

報告時のコメントと、その後に追記されたコメントを区別するために各コメント間に区切りを示すものを挿入しておいてください。何でもいいです。たとえば
<br>---<br>
を挿入すると {---} という行を挿入できます。


}}sortable

No. 現状 修正案 表示箇所あるいは表示させる方法 レポート元 ステータス コメント ソース
1 形式 再フォーマット 整形 再整形 ソースファイルが開かれたエディタ上で右ボタンクリック コミュニティ 修正済み 他の部分の "Format" という英語の訳文を機械的に流用しているようですが、この部分では「整形」が良いです。「フォーマット」が一般的という意見があります。
---
(11/24) TM では一部修正。全体で修正する必要があります。
---
(12/3)オプションダイアログではコードの「フォーマット」という言葉が使われています。「整形」にするばらはここは「形式」と統一したほうがよいでしょう。
---
(12/19)74番目にも「フォーマット」を付け足しました。
---
(12/30)TM上、ソース上ではエディタのコンテキストメニューは修正、再度生成時に要確認
2008-01-08 追加修正
エディタのコンテキストメニューのファイルは editor/libsrc/org/netbeans/editor/Bundle.properties
2 除算 メインメニュー上で「ヘルプ」>「製品について」を選択 修正済み WS で
という HTML タグが誤って処理されたことによると思われる
---
(11/24) TM で修正済みのはず。
3 生成物を削除 生成物を削除して構築 プロジェクトウィンドウでプロジェクトを右ボタンクリック 修正済み 「生成物を削除」が 2 つ表示される。そのうちの上の「生成物を削除」は「して構築」が抜けている。
---
WS の auto-split による不具合。翻訳中のファイルが戻ってきたら修正されているはず
2008-01-07 修正を確認
4 ホバーしている要素のフォーカス、ホバーしている要素のフォーカスを切り替え 前面の要素にフォーカス、前面の要素にフォーカスを切り替え KeiichiOono 修正済み Mobility の UI に存在する用語。英文は Hovered Element
2007-12-28 修正
svg/core/src/org/netbeans/modules/mobility/svgcore/view/svg/Bundle.properties:LBL_svg_set_focus
svg/core/src/org/netbeans/modules/mobility/svgcore/view/svg/Bundle.properties:HINT_svg_set_focus
svg/core/build/classes/org/netbeans/modules/mobility/svgcore/view/svg/Bundle.properties:LBL_svg_set_focus
svg/core/build/classes/org/netbeans/modules/mobility/svgcore/view/svg/Bundle.properties:HINT_svg_set_focus
5 「Swing Control」が「Swing 制御」 「Swingコントロール」 GUIエディタでのパレット コミュニティ 修正済み (11/24) TM で修正済み。
6 「次へ戻す」 「元へ戻す」 「(バージョン管理 -> ローカル履歴) -> 次へ戻す」 tkenji 修正済み 英文は 「Revert to」
2007-12-28 修正
versioncontrol/localhistory/src/org/netbeans/modules/localhistory/ui/revert/Bundle.properties:LBL_RevertToDialog, versioncontrol/localhistory/src/org/netbeans/modules/localhistory/ui/revert/Bundle.properties:LBL_RevertToAction
7 Updated 更新済み 更新 ツールから Ruby Gems コミュニティ 修正済み プラグインマネージャーでは英語が Updates で現段階の訳が「更新」。こちらのほうが理解しやすいかもしれない。
2007-12-28 修正
8 Includes 包含 含める ツールから Ruby Gems、何かインストールする コミュニティ 修正済み 2008-01-08 修正
9 を閉じる 閉じる プロジェクトのメニュー 修正済み projects/projectui 以下の LBL_CloseProjectAction_Popup_Name を修正する必要あり。
2007-12-28 修正
10 「次の目的でローカル履歴ファイルを保持」 「ローカル履歴ファイルの保存期間」 「その他 > バージョン管理 > ローカル履歴」 コミュニティ 修正済み 2007-12-28 修正
11 「メッセージをラップ」 「メッセージの折り返し」 「その他 > バージョン管理 > CVSの設定」 コミュニティ 修正済み 2007-12-28 修正
12 3000 での 〜 用 WEBrick WEBrick (〜 - 3000) Rails のアプリケーションを起動 修正済み 2007-12-28 修正
13 実行時 実行環境 インストーラなど 修正済み 「ランタイム」「実行時」が混在する。全体で直しましょう。
2007-12-28 修正 インストーラ限定
14 Plugin Manager プラグインマネージャー インストーラなど 修正済み 英語で残っているところがある。
2007-12-28 修正
15 削除して構築、削除 生成物を削除して構築、生成物を削除 モジュールプロジェクトのコンテキストメニュー 修正済み clean は「生成物を削除」と訳すべき。2007-12-28 修正
16 挿入コード... コードを挿入... エディタのコンテキストメニュー 修正済み 前回TCでインプット済みだが直っていない箇所あり
2007-12-28 修正
17 「コミットアクション」列の「フィールド」をクリックすると… 「コミットアクション」列のフィールドをクリックすると… コミットダイアログ 修正済み 『フィールド』は実際のUIではないので「」はトル
2007-12-28 修正
18 インポートしています, SVN プロパティーをスキャンしています, 読み込みしています..., 再表示しています... インポート, SVN プロパティーのスキャン, 読み込み..., 再表示... CVS, Subversion の出力ウィンドウ 修正済み 「〜を開始」、「〜を終了」と表示されるので「〜しています」は使わない
2007-12-28 修正
19 オリジナル 元の 修正済み 全体で修正, CVS 相違ウィンドウでは「元のファイル」
2007-12-28 修正
20 要求 Bean リクエスト Bean コミュニティ 修正済み 2007-12-28 修正
21 持続性 コミュニティ 修正しない persistence
Java 側の用語なのでこちらだけで決定はできない
22 If-Else 文には中括弧が必要です, Do-While ループには中括弧が必要です, For Loops には中括弧が必要です, While ループには中括弧が必要です If-Else 文には中括弧が必要, Do-While ループには中括弧が必要, For Loops には中括弧が必要, While ループには中括弧が必要, オプション、Javaコード、ヒントの「中括弧」 修正済み チェックボックスなので「〜です」「〜します」はおかしい。
2007-12-28 修正
23 局所変数がフィールドを隠蔽します, == または != を使用して文字列を比較しています, 参照から静的フィールドにアクセスしています, パッケージが違います, フィールドが別のフィールドを隠蔽します 局所変数がフィールドを隠蔽, == または != を使用して文字列を比較, 参照から静的フィールドにアクセス, 間違ったパッケージ, フィールドが別のフィールドを隠蔽 オプション、Javaコード、ヒントの「一般」 修正済み チェックボックスなので「〜です」「〜します」はおかしい。
2007-12-28 修正
24 public API を使用して non-public 型をエクスポートしています 公開 API を使用して非公開な型をエクスポート オプション、Javaコード、ヒントの「API」 修正済み チェックボックスなので「〜です」「〜します」はおかしい。
2007-12-28 修正
25 instanceOf 演算子の使い方が不正です, 取り消し可能なタスクに対し、cancel() が空です instanceOf 演算子の使い方が不正, 取り消し可能なタスクに対し、cancel() が空 オプション、Javaコード、ヒントの「NetBeans 開発」 修正済み チェックボックスなので「〜です」「〜します」はおかしい。
2007-12-28 修正
26 JDBC を利用したアクセスデータベース JDBC を利用してデータベースにアクセス Ruby on Rails プロジェクト作成時のウィザード 修正済み 2007-12-28 調査
27 カテゴリを検査、すべてを検査、カテゴリを検査しない、すべてを検査しない カテゴリを選択、すべてを選択、カテゴリを非選択、すべてを非選択 プラグインマネージャーで項目を選択しコンテキストメニューを開く 修正済み ここでは「Check」は「選択」という意味。
2007-12-28 修正
28 コメントを切り替え コメント切り替え メインメニューから「ソース」-> 「コメントを切り替え」 修正済み 違和感がありましたが改善案はまだ思いついてないです
2008-01-07 修正
29 生成されたコード, 生成されたコメント 生成するコード, 生成するコメント JUnit 作成時 修正済み これから作成するものなので「された」はおかしい
2007-12-28 修正
30 生成されたテストスケルトン用に使用する Junit のバージョンを選択 作成するテストスケルトンが使用する JUnit のバージョンを選択: JUnit 作成時 修正済み これから作成するものなので「された」はおかしい
2007-12-28 修正
31 Java Desktop Application Java デスクトップアプリケーション 新規作成ウィザード 修正済み ここは日本語で OK
2007-12-28 修正
32 終了 final Web サービス、オペレーションを追加するダイアログ 「終了」は一度全部チェックしたほうがよいだろう
33 論理和, 論理積 または, かつ JUnit 中のメッセージ 修正済み 結果の理由をつなぐ文字
2007-12-28 TM に該当箇所無し
2008-01-07 TM 上で修正済みの模様
34 見つからない {0} の Javadoc を作成 未定義の {0} の Javadoc を作成 Javadoc がないとき(ヒントを有効後) 修正済み 英語の Missing はあえて訳さず「Javadoc を作成」のほうが自然かも。
2008-01-08 初期案通り
35 アクティブ化、非アクティブ化 有効化、無効化 プラグインマネージャー 修正済み このカタカナ訳はしっくりいかない。有効、無効とシンプルにすべきでは?
2007-12-28 修正
36 アークアップ属性値 マークアップ属性値 オプション→フォントと色、言語で「全ての言語」を選択 コミュニティ 修正済み Markup Attribute Value
2007-12-28 確認
37 ジャンプ(T): CVS クライアント機能を使用して、プロジェクトを選択→CVS→履歴を検索 修正済み 英語は "To:" 。"From:" の下に表示される文字なので「ジャンプ」はおかしい
「終了点(&T)」になっている模様。「From:」は「開始点(&F):」
38 ドメインを作成してます ドメインを作成しています GF の新規個人ドメインを作成するときに出力ウィンドウに出てくるメッセージ 修正済み 「い」が抜けている。
2007-12-28 修正
39 表列 tableColumn テーブルを作成し、新規のカラムを追加した時に表示されるテンプレート コミュニティー 修正済み オーバートランスレーション。tableColumn とすべき
2007-12-28 修正
webui/designtime/src/com/sun/rave/web/ui/dt/component/table/Bundle.properties:column
40 -モデル -Model リバースエンジニアリングで提示されるプロジェクト名の尻尾 修正済み バランス的にアルファベットがいいような
2007-12-28 修正
41 再定義済み 再定義 UML の操作のプロパティ 修正済み Redefined 「済み」は違うような
2007-12-28 修正
42 バウンダリ 境界 UML 関係 修正済み 2007-12-28 修正
43 グローバル設定 大域設定 UML 関係 修正済み 2007-12-28 修正
44 要素が失われる可能性があるときに変換する 要素が失われる可能性があるときに変換 オプション→UML→ダイアログ 修正済み 前後の項目に文体を統一
2007-12-28 修正
45 Fixtureのテスト テストフィクスチャ RoRプロジェクトウィンドウ コミュニティ Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 ruby/railsprojects/src/org/netbeans/modules/ruby/railsprojects/Bundle_ja.properties:test_fixtures
46 Mockのテスト テストモック RoRプロジェクトウィンドウ コミュニティ Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 ruby/railsprojects/src/org/netbeans/modules/ruby/railsprojects/Bundle_ja.properties:test_mocks
47 統合のテスト 統合テスト RoRプロジェクトウィンドウ コミュニティ Masaki 修正済み 2007-12-28 該当箇所見つからず
2008-01-07 TM 上で修正済みの模様
ruby/railsprojects/src/org/netbeans/modules/ruby/railsprojects/Bundle_ja.properties:test_integration
48 ユニットテスト 単体テスト RoRプロジェクトウィンドウ コミュニティ Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 ruby/railsprojects/src/org/netbeans/modules/ruby/railsprojects/Bundle_ja.properties:test_unit
49 データベースの移行 データベースマイグレーション RoRプロジェクトウィンドウ コミュニティ Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 ruby/railsprojects/src/org/netbeans/modules/ruby/railsprojects/Bundle_ja.properties:db
50 構成 設定 RoRプロジェクトウィンドウ コミュニティ Masaki 修正しない NetBeans では、Configuration は「構成」と訳されていますので… ruby/railsprojects/src/org/netbeans/modules/ruby/railsprojects/Bundle_ja.properties:config
51 データベースの移行 データベースマイグレーション RoRプロジェクトウィンドウ コミュニティ Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 ruby/railsprojects/src/org/netbeans/modules/ruby/railsprojects/Bundle_ja.properties:LBL_rake_migrate
52 次へのバインドプロパティー {1} ({2}) プロパティー {1} ({2}) をバインド JavaDesktopAppプロジェクトのバインド Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 form/src/org/netbeans/modules/form/Bundle_ja.properties:MSG_BindingCustomizer_Bind
53 バインドソース値が NULL または不完全な場合は、これらの値を使用します バインドソース値が NULL または不完全な場合は、これらの値を使用 JavaDesktopAppプロジェクトのバインド Masaki 修正済み 最後の「します」はいらない。
2007-12-28 修正
form/src/org/netbeans/modules/form/Bundle_ja.properties:MSG_BindingCustomizer_DisplayValues
54 次を使用して {0} プロパティーを設定: {0} プロパティーを設定: JavaDesktopAppプロジェクトのバインド Masaki 修正済み 最後の「次を使用して」はいらない。
2007-12-28 修正
form/src/org/netbeans/modules/form/Bundle_ja.properties:FMT_EditingModeLabel2
55 次を使用して {0}{1} プロパティーを設定: {0}{1} プロパティーを設定: JavaDesktopAppプロジェクトのバインド Masaki 修正済み 最後の「次を使用して」はいらない。
2007-12-28 修正
56 次から値を取得 値を取得 JavaDesktopAppプロジェクトのバインド Masaki 修正済み 「次から」はいらない。
2007-12-28 修正
form/src/org/netbeans/modules/form/Bundle_ja.properties:ConnectionCustomEditor.jLabel1.text
57 ツリー表示を表示 ツリービューを表示 C/C++ インクルード階層の表示 KeiichiOono 修正済み 2007-12-28 修正 cnd/navigation/src/org/netbeans/modules/cnd/navigation/includeview/Bundle_ja.properties:IncludeHierarchyPanel.treeButton.toolTipText
58 直接的タイプのみ表示 直接的なタイプのみ表示 C/C++ タイプの階層の表示 KeiichiOono 修正済み 2007-12-28 修正 cnd/navigation/src/org/netbeans/modules/cnd/navigation/classhierarchy/Bundle_ja.properties:ClassHierarchyPanel.directOnlyButton.toolTipText
59 {0} 更新が見つかりました。 {0} 個の更新が見つかりました。 更新があったときの右フッタ領域 Masaki 更新済み 2007-12-28 修正 AutoupdateCheckScheduler_UpdatesFound_ToolTip, AutoupdateCheckScheduler_UpdateFound_ToolTip
60 配置 配備 全体的 tkenji 修正しない deployment の翻訳が「配置」となっているものがある。tkenji が修正します。
2008-01-07 今回は修正せず
WEBEE/j2ee/ddloaders/src/org/netbeans/modules/j2ee/ddloaders/app/Bundle.properties
61 ありません 利用できません 全体的 tkenji 修正しない not available の翻訳が「ありません」となっているものがある。tkenji が修正します。
2008-01-07 今回は修正しない
WEBEE/visualweb/dataconnectivity/src/org/netbeans/modules/visualweb/dataconnectivity/explorer/Bundle.properties
62 バージョンレベルを表示 バージョンラベルを表示 表示メニュー Masaki 更新済み 2007-12-28 修正
63 Profiler プロファイラ プロファイラ kasha 修正済み 2008-01-07
64 instrument 計装 プロファイラ関係 kasha 修正済み 2007-12-28 修正
2008-01-11 追加修正
65 Executive  ??? profiler/j2ee kasha 修正しない 後で確認するための記録
2008-01-07 翻訳された
66 Loading...
読み込み...
読み込み中...
読み込んでいます...
読み込み中... kasha 修正済み 統一?
起動時など表示しきれない場合があるので、短い表現に統一
67 XML check
XML 検査
XML の検査
XML チェック
XML 検査 XML kasha 更新済み 統一
2007-12-28 修正
68 この文字は国際化しないでください この文字は国際化しない GUI フォームでラベルのプロパティから、ラベル文字列の参照ボタンをクリック KeiichiOono 更新済み 2007-12-28 修正 form/src/org/netbeans/modules/form/editors2/Bundle_ja.properties:CTL_NOI18NCheckBox
i18n/form/src/org/netbeans/modules/i18n/form/Bundle_ja.properties:CTL_NOI18NCheckBox
69 索引 インデックス データベース関連の項目のみ Keiichi Oono 修正しない index はデフォルトでは「索引」と訳されていますが、データベース、SQL に関連する index の訳語は「インデックス」が適切だと思います。変更するなら一括で行う必要あり。その後いくつかのベンダーの訳語を調べた結果「索引」も使われているため、一概に「インデックス」であるべきとも言えない。現状を維持することにします。
70 True SOA kasha 修正しない 後で確認するための記録
2008-01-08
enterprise/wsdlextensions/file/src/org/netbeans/modules/wsdlextensions/file/resources/Bundle.properties
71 バインド 結合 SOA kasha 修正済み SOA 限定
2007-12-28 修正
72 トランザクションのタイプ トランザクションの種類 SOA kasha 修正済み 2007-12-28 修正
73 オペレーション 操作 SOA kasha 修正済み 文脈に依存するので要注意
2007-12-28 修正
74 フォーマット 形式 オプションなどコードの形式に関係あるところ Masaki 修正済み 「形式」と統一したほうがよいでしょう
2008-01-08 修正
75 使用状況 使用方法 --help Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 nbi/engine/native/launcher/unix/i18n/launcher_ja.properties:nlu.msg.usage
76 アプリケーションを実行するために <dir> から java を使用しています アプリケーションを実行するために <dir> の java を使用 --help Masaki 修正済み usage なので
2007-12-28 修正
nbi/engine/native/launcher/unix/i18n/launcher_ja.properties:nlu.arg.javahome
77 すべてのバンドルデータを <dir> に抽出します。\n\t\t\t\tIf <dir> が指定されていないため、現在のディレクトリに抽出されます すべてのバンドルデータを <dir> に抽出。\n\t\t\t\t<dir> が指定されていない場合は現在のディレクトリに抽出 --help Masaki 修正済み If が訳されていない。usage なので
2007-12-28 修正
nbi/engine/native/launcher/unix/i18n/launcher_ja.properties:nlu.arg.extract
78 <dir> を使用して一時データを抽出します <dir> を使用して一時データを抽出 --help Masaki 修正済み usage なので
2007-12-28 修正
nbi/engine/native/launcher/unix/i18n/launcher_ja.properties:nlu.arg.tempdir
79 自動アプリケーションバージョン増分(&I) アプリケーションバージョンを自動的に増加(&I) CDC 新規プロジェクトウィザード KeiichiOono 修正済み 2007-12-28 修正 mobility/project/src/org/netbeans/modules/mobility/project/ui/customizer/Bundle_ja.properties:LBL_CustMain_AutoIncrement
80 デフォルトで Ant が除外するファイルを除外 Ant デフォルトの除外ファイルを適用 Mobility プロジェクト > ソースフィルタ KeiichiOono 修正済み 2007-12-28 修正 mobility/project/src/org/netbeans/modules/mobility/project/ui/customizer/Bundle_ja.properties:LBL_CustFilter_DefaultExcludes
81 環境設定を開く(&O)、ユーティリティーを開く(&U) 環境設定(&O), ユーティリティー(&U) Java プラットフォームマネージャで WTK を選択 KeiichiOono 修正済み 全文表示されないので短くする必要がある、「環境設定を開く(&O)」はすべて表示されるが、「ユーティリティーを開く(&U)」と並んでいるため、同様の言い回しに変更する
2007-12-28 修正
mobility/cldcplatform/src/org/netbeans/modules/mobility/cldcplatform/Bundle_ja.properties:LBL_Customizer_Preferences
mobility/cldcplatform/src/org/netbeans/modules/mobility/cldcplatform/Bundle_ja.properties:LBL_Customizer_Utilities
82 BPEL マッパー(&) BPEL マッパー SOA kasha 修正しない 後処理で & が誤挿入された模様。確認のみ
2007-12-28
83 &False 偽(&F) SOA/BPEL マッパー kasha 修正しない 2007-12-28 該当箇所無し
84 &True 真(&T) SOA/BPEL マッパー kasha 修正しない 2007-12-28 該当箇所無し
85 キーボードショートカット(&K) カード キーボードショートカットカード ヘルプメニュー Masaki 修正済み 2007-12-28 修正 utilities/src/org/netbeans/modules/url/Bundle_ja.properties:Menu/Help/shortcuts.xml
86 最終版以外 非最終版(??) インストーラのJDK選択コンボボックス Masaki 修正済み non-final なので…
2007-12-28 修正
nbi/engine/src/org/netbeans/installer/wizard/components/actions/Bundle_ja.properties:SFJA.entry.label.non.final
87 評価目的で {0} ログ UI イベントを送信 記録した {0} 個の UI イベントを評価用に送信 UIジェスチャのバルーンヘルプ Masaki 修正済み 2箇所あり
2007-12-28 修正
logger/uihandler/src/org/netbeans/modules/uihandler/Bundle_ja.properties:MSG_SubmitAction, logger/uihandlerinteractive/src/org/netbeans/modules/uihandler/interactive/Bundle_ja.properties:MSG_SubmitAction
88 例: UM&L モデル内で置換... 例: UML モデル内で置換(&L)... 全体 kasha 修正済み ニーモニックの表記方法の統一
89 直線 Mobility, SVG ファイル編集中に表示されるパレット内 KeiichiOono 修正済み この部分では line は行ではなくて直線
2007-12-28 修正
mobility/svg/core/src/org/netbeans/modules/mobility/svgcore/Bundle_ja.properties:SVGXML_PALETTE_LINE_NAME_key
mobility/svg/core/src/org/netbeans/modules/mobility/svgcore/Bundle_ja.properties:SVGXML_PALETTE_LINE_HINT_key
90 局所ファイルシステム ローカルファイルシステム 新規 JAXB 結合ウィザード KeiichiOono 修正済み global/local は現状の「大域」「局所」で良いと思いますが、remote/local の場合の local は「ローカル」の方が良くないでしょうか?
2007-12-28 修正
xml/jaxb/src/org/netbeans/modules/xml/jaxb/ui/Bundle_ja.properties:LBL_SelectFromLocalFileSystem
xml/jaxb/src/org/netbeans/modules/xml/jaxb/ui/Bundle_ja.properties:ASN_rdb_SelectFromLocalFileSys
xml/jaxb/src/org/netbeans/modules/xml/jaxb/ui/Bundle_ja.properties:ASD_SelectLocal
xml/jaxb/src/org/netbeans/modules/xml/jaxb/ui/Bundle_ja.properties:ASD_BrowseLocalSchema
xml/jaxb/src/org/netbeans/modules/xml/jaxb/ui/Bundle_ja.properties:ASD_btnBrowseCatalog
xml/jaxb/src/org/netbeans/modules/xml/jaxb/ui/Bundle_ja.properties:ASD_txt_LocalSchemaPath
91 含む INCLUDE(含む)関数 BPEL マッパー 文字列メニュー kasha
92 モデルソースに javax.xml.transform がありません。ソースはルックアップ内にあります。相対的なリソース解決が必要な場合も、これは提供されません。 モデルソースでは、lookup 内には javax.xml.transform.Source がありません。相対的なリソース解決が必要な場合も、これは提供されません。
推敲後: モデルソースでは、javax.xml.transform.Source は lookup 内で提供されず、相対的なリソース解決は必要とされても利用できません。
kasha 修正済み 誤訳。要推敲。
2007-12-28 修正
IDE/xml/xam/src/org/netbeans/modules/xml/xam/spi/Bundle.properties
92 \ \! validationページでエラー Masaki 2008-01-08 確認済み TM 上では修正、要確認 websvc/manager/src/org/netbeans/modules/websvc/manager/nodes/Bundle.properties, JAR_COPY_ERROR, WebServicePalleteItem.ERROR_GETTING_PROJECT_DIR, WebServicePalleteItem.ERROR_CREATING_WS_LIB, WebServicePalleteItem.ERROR_ADDING_WS_LIB, WebServicePalleteItem.ERROR_ADDING_WS_SUPPORT_LIB, WebServicePalleteItem.ERROR_CREATING_WS_PROJECT_DIR
93 UIジェスチャーのURL _ja をつける Masaki 2008-01-08 確認済み TM上、ソース上では修正、再度生成時に要確認 logger/uihandler/src/org/netbeans/modules/uihandler/Bundle_ja.properties, WELCOME_URL, ERROR_URL
94 Menu, Panel, Canvas, Choice, List, Button, Checkbox, Scrollbar メニュー, パネル, キャンバス, 選択, リスト, ボタン, チェックボックス, スクロールバー AWTパレット Masaki 2008-01-08 確認済み 2007-12-30 TM上では変更済み。次回生成時に要確認 form/src/org/netbeans/modules/form/resources/Bundle_ja.properties
95 Menu メニュー Swingパレット Masaki 2008-01-08 確認済み (2007-12-30) TM上では変更済み。次回生成時に要確認 form/src/org/netbeans/modules/form/resources/Bundle_ja.properties:NAME_javax-swing-JMenu
96 null GlassFish V2 UR1 インストーラ画面 Masaki 2008-01-08 確認済み (2007-12-30) インストーラで GlassFish の実行環境が null と表示されてしまう。おそらくここはコメントアウトしてはいけない場所らしい。ソース上で修正。ビルド後用確認。 TM 上ではここは修正の必要なし。
97 コミットするファイルの数 コミットするファイル CVSコミットダイアログ Masaki 2008-01-08 確認済み TM上では修正、再度生成時に要確認
98 型が見つかりました: 見つかった型: 型へ移動ダイアログ Masaki 2008-01-08 確認済み TM上では修正、再度生成時に要確認
99 グループを解放 自由にグループ化 プロジェクトグループを作成するダイアログ Masaki 2008-01-08 確認済み Free は自由な、でした…TM上では修正、再度生成時に要確認
100 Title, 種類 タイトル, 型 Tabelカスタマイザ Masaki 2008-01-08 確認済み TM上では修正、再度生成時に要確認 form/src/org/netbeans/modules/form/editors/Bundle.properties
101 &CVS
&Subversion
CVS(&C)
Subversion(&S)
「バージョン管理」メニュー kasha 修正済み 2007-12-31 修正
102 &NetBeans platform
&Ruby Gems
NetBeans platform(&N)
Ruby Gems(&R)
「ツール」メニュー kasha 修正済み 2007-12-31 修正
103 削除アクション アクションを削除 アプリケーションアクションウィンドウ Masaki 2008-01-08 確認済み TM上では修正、再度生成時に要確認 form/swingapp/src/org/netbeans/modules/swingapp/Bundle_ja.properties
104 編集アクション アクションを編集 アプリケーションアクションウィンドウ Masaki 2008-01-08 確認済み TM上では修正、再度生成時に要確認 form/swingapp/src/org/netbeans/modules/swingapp/Bundle_ja.properties
105 インストーラが NetBeans IDE と実行環境をインストールしています。 NetBeans IDE と実行環境をインストールしています。 インストーラ Masaki 2008-01-08 確認済み 長いので短く。TM上では修正、再度生成時に要確認
106 ウィザードが選択したコンポーネントをアンインストールしています。 選択したコンポーネントをアンインストールしています。 インストーラ Masaki 2008-01-08 確認済み 長いので短く。TM上では修正、再度生成時に要確認
107 Desktop、Web、Enterprise、Mobile Java 開発 デスクトップ、Web、エンタープライズ、モバイル Java 開発 開始ページ Masaki 2008-01-08 確認済み TM上では修正、再度生成時に要確認
108 画像およびテキストの SQL エディタ ビジュアルおよびテキストの SQL エディタ。 モジュール説明 Masaki 2008-01-08 確認済み Visual は画像ではない。TM上では修正、再度生成時に要確認。
109 有効なプロパティー、選択したプロパティー 有効化プロパティー、選択プロパティー アクション作成ダイアログ Masaki 2008-01-08 確認済み アクションを有効/無効、選択/非選択するプロパティー。TM上では修正、再度生成時に要確認。
110 実装一覧(&M)
スロー一覧(&T)
&For
implements リスト(&M)
throws リスト(&T)
for(&F)
オプション>Java コード>フォーマット>配置および中括弧>複数行の位置揃え kasha 修正済み 2008-01-07
111 "&if"\:
"&for"\:
"&while"\:
"&do ... while"\:
"if"(&I)\:
"&for"(&F)\:
"while"(&W)\:
"do ... while"(&D)\:
オプション>Java コード>フォーマット>配置および中括弧>中括弧の生成 kasha 修正済み 2008-01-07
112 "&else"
"w&hile"
"c&atch"
"finall&y"
"else"(&E)
"while"(&H)
"catch"(&A)
"finally"(&Y)
オプション>Java コード>フォーマット>配置および中括弧>改行 kasha 修正済み 2008-01-07
113 ダブルチェック済みのロック
ダブルチェック済みのロックの例を検索します
文字列を比較するときの == または != 演算子の使い方を確認してください。
クラス内のフィールドを宣言することにより、スーパークラス内の別のフィールドの宣言を隠微することができます。
二重検査されたロック
二重検査されたロックの例を検索します
文字列を比較に == または != 演算子を使用しているか検査します。
クラス内でフィールドを宣言することにより、スーパークラス内の別のフィールドの宣言を隠微することができます。
オプション>Java コード>ヒント>一般 kasha 修正済み 2008-01-07
114 最終
中止
中止
未確認
未確認
finally
フォールスルー
フォールスルー(fallthrough)
未検査
未検査(unchecked)
オプション>Java コード>ヒント>Javac の標準的な警告 kasha 修正済み 2008-01-07
115 種類(&T)
メソッドからの終了点(&E)
型(&T)
メソッドの終了点(&E)
オプション>Java コード>ヒント>出現箇所をマーク kasha 修正済み 2008-01-07
116 Look & Feel ルック & フィール 全体的 kasha 修正済み 2008-01-07
117 グリッドを印刷(?)
その場で編集(?)
グリッドを印刷
その場で編集
UML kasha 修正済み 2008-01-07
118 エミュレータのコマンド行オプション(L)\: エミュレータのコマンド行オプション(&L)\: mobility kasha 修正済み 2008-01-07
119 補完コード(&C)... コードを補完(&C)... kasha 修正済み 2008-01-07
120 NetBeans Platform NetBeans プラットフォーム 全体 kasha 修正済み 2008-01-07
121 Override メソッド. Delegate メソッド メソッドをオーバーライド, メソッドを委譲 エディタのコード生成 Masaki 2008-01-08 確認済み 2008-01-07, TMでは修正
122 number
default
数値
デフォルト
日付
フォーム>パレットより書式付きフィールドをドロップ>プロパティから formatterFactory のカスタムエディタを開く kasha 修正済み 2008-01-08 修正
123 Override メソッドの生成、 Delegate メソッドの生成 オーバーライドメソッドの生成、委譲メソッドの生成 ダイアログのタイトル Masaki 2008-01-10 確認済み 2008-01-08, TMでは修正
124 Textfields テキストフィールド Java デスクトップアプリケーションの作成 Masaki 2008-01-10 確認済み 2008-01-09, TMでは修正
125 終了 最終 UML kasha 修正済み final 2008-01-09 修正
126 リーフ 末端 UML kasha 修正済み leaf 2008-01-09 修正
127 最終のデフォルト final のデフォルト XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
128 禁止されている派生 (最終) 禁止される派生 (final) XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
129 ブロックのデフォルト block のデフォルト XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
130 禁止されている置換 (ブロック) 禁止される置換 (block) XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
131 要素フォームのデフォルト 要素の形式のデフォルト XML kasha 修正済み 2008-01-01 修正
132 限定なし 限定無し (unqualified) XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
133 限定あり 限定あり (qualified) XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
134 フォーム 形式 (form) XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
135 属性フォームのデフォルト 属性形式のデフォルト XML kasha 修正済み 2008-01-09 修正
136 選択したコンポーネントをアンインストールしています。 コンポーネントをアンインストールしています。 アンインストーラ Masaki さらに短く。TM上では修正済み
137 RepeatUntil 条件が真になります 条件が真になるまで繰り返します SOA kasha 修正済み 2008-01-10 修正
138 nil 化可能 空を許容 SOA .xsd デザインビュー kasha 修正済み 2008-01-10 修正
139 複合型種類 複合型 SOA .xsd デザインビュー 要素の定義 kasha 修正済み 2008-01-10 修正
140 WSDL &URL WSDL URL(&U) kasha 修正済み 2008-01-10 修正
141 null + null は null です null + null は null サービス>データベース>...>プロパティー kasha 修正済み 2008-01-10 修正
前後にあわせて体言止め
142 @&&author
@&version
@author(&A)
@version(&V)
kasha 修正済み 2008-01-10 修正
143 ヒント\: Java Web Start を使用したアプリケーションを実行およびデバッグするには、最初に Java Web Start を有効にする必要があります ヒント\: Java Web Start を使用してアプリケーションを実行デバッグするには、先に Java Web Start を有効にします プロジェクトプロパティー kasha 修正済み 2008-01-11 修正
長すぎて表示されないため
144 リスナー生成の種類 リスナー生成スタイル GUIエディタのプロパティー Masaki TM上で修正
145 ツール > サーバーマネージャー ツール > サーバー GlassFishの起動に失敗した時の画面 コミュニティ Masaki 英文バグだがコミュニティからの意見なので直しましょう。TM上で修正
146 部分 部品 XML kasha 修正済み 2008-01-15 修正
147 ラッピング 折り返し 全般 kasha 修正済み 11 参照 2008-01-15 修正
148 〜します Windows インストーラでの --help Masaki 2008-01-18 TM で修正 SID *nlw.arg* で検索
149 移行 マイグレーション マイグレーションを行ったときの出力ウィンドウのタイトル Masaki 2008-01-18 TM で修正


}}
Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo