FaqProfilerWhichJDKJa

プロファイラを使用できる JDK リリースを教えてください。

プロファイラは、次の JVM 上で実行されているアプリケーションのプロファイルを行うことができます。

  • 標準 JDK 5.0_04 VM またはそれ以降。JDK 5.0_09 またはそれ以降を推奨。
  • 標準 JDK 6 のビルド 26 以降のアーリーアクセス VM (JDK 6 EA Web サイトからダウンロード可能)。
  • 標準 JDK 1.4.2 VM をベースとした、カスタマイズ版 JFluid VM (ここからダウンロード可能)。

現在、サポート対象のオペレーティングシステムおよびアーキテクチャーは、Solaris (SPARC、x86 の両プラットフォーム)、Linux、Windows、Mac OS X です。Solaris、Linux、および Windows では、32 ビットと 64 ビットの JVM がサポートされています。JVM ごとのプロファイラ動作に関する詳細は、プロファイラのドキュメント (英語) を参照してください。


Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo