FaqOutOfFileDescriptorsJa

Netbeans IDE がファイル記述子を使い尽くしたらどうしたらいいでしょうか?

IDE ないで一度にとても多くのプロジェクトを開くと、その Java プロセスで利用可能なすべてのファイル記述子を使い尽くすことが起きえます。Linux では制限は既定で 1024 です。次のようにシェルで入力して確認できます:

ulimit -n

IDE がすべてのファイル記述子を使い尽くすと、多数の例外が発生し IDE はまともに機能しません。 (これが起きた場合、IDE を停止し、$userdir/var/cache/$userdir/config/Services/org-netbeans-modules-project-ui-OpenProjectList.settings を削除して、再起動します。)

現在使用しているファイル記述子の数は次のようにすれば知ることが出来るでしょう。

ls -1 /proc/`jps -l | fgrep org.netbeans.Main | cut -d' ' -f1 | head -1`/fd | wc -l

対象のユーザのプロセスに許可されたファイル記述子の数を増やすことで問題を回避することが出来ます。 root で /etc/security/limits.conf を年収する必要があり、次の二行を追加します:

USERNAME           soft    nofile          2048
USERNAME           hard    nofile          2048

ここで USERNAME は UNIX ユーザ名です。その後、ログアウトしてユーザ USERNAME でログインし直します。


  バージョン: NetBeans 4.0, 4.1, 5.0
  プラットフォーム: Linux

---

Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo