FaqJ2MEIncreaseDebuggerTimeoutJa

デバッガのタイムアウト時間はどうやって増やすことができますか?

build-impl.xml 内の nbdebug ターゲットにある nb-kjava-debug タスクの timeout="60000" を増やします。

デバッガのタイムアウトを増加させるには、"nbdebug" ターゲット (nbproject/build-impl.xml にある) をオーバーライドして、nb-kjava-debug タスクの timeout="60000" を変えることによって、プロジェクトディレクトリ内の build.xml を変更することでできます。



nbproject/build-impl.xml からコピーしたタスク

    <target name="nbdebug" description="Start NetBeans debugger" if="netbeans.home">
    <echo message="-----nbdebug overriden-----------"/>
        <nb-kjava-debug address="${jpda.port}" name="${app.codename}" timeout="60000" period="2000">
            <bootclasspath>
                <path path="${platform.bootclasspath}"/>
            </bootclasspath>
            <classpath>
                <path path="${dist.dir}/${dist.jar}"/>
            </classpath>
            <sourcepath>
                <path path="${src.dir}"/>
                <path path="${libs.src.path}"/>
            </sourcepath>
        </nb-kjava-debug>
    </target> 

タイムアウトを 60 秒まで増加させます。この制限はタイムアウト値を増加したい各プロジェクトのためにこれをしなければならないことになります。



バージョン: NetBeans Mobility Pack 5.5, 6.0

プラットフォーム: すべて


Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo