FaqHowToAddCustomTasksToRubyProjectsJa

カスタムタスクをプロジェクトに追加するにはどうしたらよいですか?

プロジェクトのルートフォルダにある Rakefile にタスクを追加することができます。

Rails プロジェクトで使うタスクがあれば、それらを Rakefile に追加したり、.rake 拡張子のついたファイルに保存し、プロジェクトの Libs > tasks に追加します。

  • Rakefile ファイルを作成するには 新規 > その他 を選択し、Ruby カテゴリから Rakefile ファイルを選択します。
  • .rake ファイルを作成するには 新規 > その他 を選択し、空のファイル を選びます。ファイル名を指定する時に .rake 拡張子を指定します。(注意: .rake ファイルのサポートに関して バグ 115762 が登録されています)

ファイルを Libs > tasks 以下に置き Rake で使えるようにします。

Rake タスクのポップアップメニューに表示するには以下の例のように説明が必要です。この前提はドキュメントされていないターゲットが実装ターゲットで、ドキュメントされたものを表示します。

新しいカスタムタスクを表示するにはプロジェクトノードを右クリックし、Rake タスクを実行 > 一覧を再表示 を選びます。

テストするには以下のタスクを Rakefile か .rake ファイルに用意し lib/tasks に置きます。プロジェクトノードで右クリックし Rake タスクを実行 > 一覧を再表示 を選択します。次に Rake タスクを実行 > db > schema_version. (注意: このタスクは Depot アプリケーションで使われます)

namespace :db do
  desc "Prints the migration version"
  task :schema_version => :environment do
    puts ActiveRecord::Base.connection.select_value('select version from schema_info')
  end
end

Rakefile の生成方法について何かアイディアがあれば bug 117668 にコメントを追加してください。


Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo