FaqGenerateMnemonicsCodeJa

「ニーモニックコードを生成」とはなんですか?またどのように動きますか?

「ニーモニックコードを生成」オプションをチェックしておくと、 ニーモニックキーのプロパティーを設定するかわりに、 ラベルやボタンのニーモニックを '&' 文字で定義できます。

この機能は NetBeans の特別なクラス (org.openide.awt.Mnemonics) を必要とします。したがって NetBeans のアプリケーションやプラグインの開発ではない場合はこのオプションをオンにしないでください

ニーモニックのプロパティーには3つのレベルがあります。

A. ツール->オプション->詳細オプション->GUI ビルダー->ニーモニックコードを生成
B. (インスペクタからルートノードを選択し) ルートノードのニーモニックコードを生成 オプション
C. コンポーネントのプロパティーのニーモニックコードを生成 オプション

最後のレベルではニーモニックサポートを個々のコンポーネントで有効にするかどうかを設定できます。 設定しない場合は B の設定から継承されます。B での初期値は A の値が使われます。したがって A では B の初期値を設定することになり、フォームを作成した時のデフォルトの値になります。 すでに作成されたフォームでは B か C で設定することになります。


  バージョン: NetBeans 4.1, 5.0, 5.5
  プラットフォーム: すべて

Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo