FaqDebuggingFieldBreakpointJa

フィールドブレークポイント

フィールドブレークポイントは、クラスフィールドへのアクセスやその変更を追跡する必要がある時に有用です。

手順:

  1. エディタカーソルを追跡したいフィールド上に移動します
  2. 新規ブレークポイント アクションを Ctrl+Shift+F8 ショートカットまたは「実行」>「新規ブレークポイント」メニューから呼び出します。
  3. 「パッケージ名」、「クラス名」、「フィールド名」テキストフィールドは、適切な値で満たされているはずです。
  4. そのフィールドの変更を追跡したいのかアクセスを追跡したいのかを、「停止」コンボボックスで選択します。
  5. デバッガが現在のスレッドで停止するか、すべてのスレッドが停止するか、デバッガコンソールにメッセージを記録するだけかを、「中断」選択肢で選択します。
  • デバッガは、「条件」選択肢が空か、そこに記述された式が真として評価されると、ブレークポイントに到達します。

---

Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo