DevFaqFileObjectJa

What is a FileObject?

FileObject とは何か?

FileObjects are virtual files which live inside a FileSystem . They may represent a file on disk - or anything else walks and talks like a file, or can be made to - such as a file on a remote FTP server, a file entry in a JAR file, an entry in an XML file, etc.

FileObject は 仮想的なファイル で、 FileSystem の中に存在するものです。 それは、ディスク上のファイルを表すかもしれませんし、ファイルのように渡り歩けたりしゃべったりする何か他のものかもしれませんし、 あるいはリモートの FTP サーバ上のファイルや JAR ファイルの中のファイルエントリ、XML ファイルの中の要素のように、作られうる何かかも知れません。

FileObjects differ from java.io.File in certain ways:

  • You don't generally ever have a FileObject representing a file that doesn't really exist
  • You can listen for changes on FileObjects
  • FileObjects can have key-value pairs of ad-hoc attributes associated with them

FileObject は、java.io.File とは少々違う:

  • 実際に存在しないファイルを表す FileObject を持つことは基本的にない。
  • FileObject に起こる変更をリッスンできる。
  • FileObjects は、それに関連づけられたアドホックな attributes のキー=値のペアを持てる。

They are part of the Filesystems API; the javadoc for FileObject can be found here.

FileObject は、Filesystems API の一部であり、 Javadoc は here にある。


Not logged in. Log in, Register

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2012, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo